満足感を得られるのが魅力

ブランド品、身につけるものとかが真っ先に頭に浮かびます。ブランドの定義って実はあまり頭の中ではっきりしてないですが、多分大きく二つに分かれますよね。

誰もが知っている海外高級ブランド品、そしてそこまで高級感は無いのだけども、皆から支持されているブランド、そしてもう一つ挙げるとするならば、知られざる名品なんてブランド品もありますね。

一番最初の高級ブランドについてはその魅力、書くまでもないけどやっぱりそれを持てるって意味で、いわば自分のステータスを補完してくれるってところが一番の魅力なのだろうって思います。

因みに私はそういうのあまり好きじゃなく、どちらかと言えば隠れた名品っぽいブランドのほうに惹かれるんですよね。

例えば釣り好きの人だったら、ABUのリールとか開高健さんの著書を読んで欲しくなる、なんて事はあると思います。

実際まだ入手はしてないけど、自分個人でその所有感に浸れるブランド、そして一般人はあまり知らないだろうなっていうところに、密かな満足感を得られるって所に最大の魅力を感じる次第です。
Search
Copyright (C)2017感性が光るブランド品の持ち方.All rights reserved.