色で失敗した

憧れるブランド品は数多くありますが、持っているのは少ない私。

その中でも失敗したのがひとつだけあります。
それはルイ・ヴィトンのエピシリーズです。ブランド品で初めて買ったのがこのシリーズなのですが、とにかく色が派手なのです。

赤や黄色や赤というのがありました。その時は流行っていたので好んで持っていましたが、長くは愛用出来ないデザインですよね。

エピシリーズはとにかく色が派手なので持っているだけで存在感があります。なので、流行が去った今は持っていると恥ずかしい感じがします。

作りがしっかりしているので、今でもカバン自体はほとんど痛んでいないので使うことが出来るのですが、色が派手というだけで使えないのです。

これならば、永久定番である「モノグラム」のカバンを買ったほうが良かったかなあって今更ながら思いますね。

今はブランド品を買うことが少なくなりましたが、ブランドも流行廃りがありますので、買う時には長く愛用できるものなのかというのを考えてから購入するようになりました。
Search
Copyright (C)2017感性が光るブランド品の持ち方.All rights reserved.